学名 : Torilis scabra トリリス
和名 : 雄藪虱 オヤブジラミ


・由来 : 種小名「scabra」は「粗面」の意。和名は藪虱と比較し果実が大きいの意。
・同属「ヤブジラミ」類似。
・日本全土に分布。

別名 : 英名:rough hedgeparsley

科名 : セリ科
属名 : ヤブジラミ属
在来種

原産 : 東アジア一帯

多年 : 越年草 

場所 : 〇日向   〇半日影   〇日影   他 : 


開花 : 4〜5月 分枝した先端に複散形花序
色 : 紫 ピンク  他、白 

葉形 : セリ科と一目で判る 3回3出羽状複葉、小葉の羽片は細かく切込み。 

茎高 : 300〜1000mm 

*注意 :
種子 : 長さ7〜8mm 長楕円形 赤味を帯びる 
表面へ鈎状の堅い毛が密生  「ひっつき虫」の類 服や手袋に付くと取れない 手強い雑草!
花後直ぐに種子化するのでGW前に刈りましょう!!


 2019年 圃場5
04/25(木) 既に花が咲き蜂が....出没
05/02(木) 沢山種子が付いております
06/19(水) 「ひっつき虫」化 全体に赤味を帯び目立ちます